乗り越しなどの自動精算

モノレールMy Suica、モノレールSuicaカードのお客さま

モノレールMy Suica、モノレールSuicaカードは、入金(チャージ)することでくりかえしお使いいただけます。

下車される際に、入金(チャージ)残額からご乗車区間の運賃を自動的に差し引きます。ただし、入金(チャージ)残額が初乗り運賃相当額に満たない場合は入場できません。

乗り越しなどの自動精算の例

  • こども用モノレールMy Suicaは、こども運賃を自動精算します。
  • モノレールSuicaがご利用可能なエリア内の駅相互間を旅行される場合でも、途中でエリア外の路線を経由される場合は、あらかじめ乗車券をお買い求めください。

IC運賃について

IC運賃とは、モノレールSuicaなどのICカード乗車券をご利用の場合に適用される1円単位の運賃です。

  • 適用条件
    以下の条件を満たす場合に限り適用となります。
    1. 同一の交通系ICカードで自動改札機で入出場いただき、カード内のチャージで支払う場合に適用します。※「チャージ」とは、ICカードにあらかじめ入金された金額のことをいいます
    2. ICカードの利用条件を満たしている場合に限り適用します。例:複数枚の交通系ICカードの同時使用は不可、他の乗車券類との併用は原則不可等
  • ICカード・きっぷ併用時の運賃
    お客さまが最初の乗車区間の乗車を開始した乗車券(ICカードまたはきっぷ)により、適用となる運賃(IC 運賃[1円単位]またはきっぷ運賃[10円単位])が決まります。 ICカード・きっぷ併用時の運賃

カード内の入金(チャージ)残額が十分ある場合

  • 下車時に羽田空港第2ビル駅の改札機にて、全区間の運賃(483円)を精算します。入場・出場とも、「タッチ&ゴー」で改札機をお通りください。

カード内の入金(チャージ)残額が下車時の精算額に満たない場合

  • 下車時に、入金(チャージ)残額が羽田空港第2ビル駅での精算額である483円に満たない場合、改札機を通過できません。のりこし精算機や係員窓口での入金(チャージ)または精算が必要です。
    • 精算は、不足額にみあう10円単位の収受が必要です。

カード内の入金(チャージ)残額が初乗り運賃に満たない場合

  • 入金(チャージ)残額が初乗り運賃に満たない場合は、モノレール浜松町駅で入場することができません。
  • Suica対応の自動券売機または係員窓口で入金(チャージ)をしてからご利用ください。

モノレールSuica定期券のお客さま

モノレールSuica定期券は、定期乗車券区間外をご乗車の際もタッチ&ゴーで自動精算します。

モノレールSuica定期券にあらかじめ入金(チャージ)し、入出場時にSuica対応の改札機をご利用いただくことにより、定期乗車券区間外の乗り越し部分も自動精算します。

  • こども用モノレールSuica定期券で定期乗車券区間外をご乗車の場合は、こども運賃を自動精算します。[入金(チャージ)機能を有効としていない一部のモノレールSuica定期券を除きます]
  • モノレールSuica定期券の有効期間終了と同時に自動精算機能を停止し、定期乗車券の期限切れ忘れを防止する機能も設定できます。
    ご希望の方は、駅改札係員にお申し付けください。