羽田空港へのアクセス 東京モノレール

東京モノレール キャラクター -出会うとしあわせがおとずれる、青い鳥- “モノルン”

モノルン通信

モノルン通信イメージ

“モノルン”の情報を、『モノルン通信』として、不定期にて発行していきます。
神出鬼没の“モノルン”を皆さんも探してみませんか?
“モノルン”を見つけて幸せになりましょう♪

2017年度

2017年7月31日 モノルン通信vol.19 [PDF/330KB]PDF

2016年度

2017年1月6日 モノルン通信vol.18 [PDF/399KB]PDF
2016年11月3日 モノルン通信vol.17 [PDF/453KB]PDF
2016年10月16日 モノルン通信vol.16 [PDF/399KB]PDF
2016年9月25日 モノルン通信vol.15 [PDF/368KB]PDF
2016年7月15日 モノルン通信vol.14 [PDF/282KB]PDF
2016年4月9日 モノルン通信vol.13 [PDF/381KB]PDF

2015年度

2016年3月5日 モノルン通信vol.12 [PDF/294KB]PDF
2015年11月24日 モノルン通信vol.11 [PDF/233KB]PDF
2015年11月3日 モノルン通信vol.10 [PDF/465KB]PDF
2015年8月8日 モノルン通信vol.9 [PDF/265KB]PDF
2015年7月20日 モノルン通信vol.8 [PDF/223KB]PDF
2015年5月3日 モノルン通信vol.7 [PDF/249KB]PDF

2014年度

2015年3月23日 モノルン通信vol.6 [PDF/196KB]PDF
2015年3月11日 モノルン通信vol.5 [PDF/222KB]PDF
2015年1月1日 モノルン通信vol.4 [PDF/196KB]PDF
2014年12月23日 モノルン通信vol.3 [PDF/227KB]PDF
2014年11月3日 モノルン通信vol.2 [PDF/245KB]PDF
2014年10月27日 モノルン通信vol.1 [PDF/236KB]PDF

“モノルン”は・・・

「姿を見た人は幸せになれる」と言われている、幸運の青い鳥。
東京モノレール沿線でひっそりと暮らしているが、神出鬼没で、いつどこで会えるかわからない。意外と大胆に駅のホームを歩いていることもあるが、忙しい朝などは気付かれないことも多い。
基本マイペースで、エサをあげても気に入らなければ食べなかったり、機嫌良さそうに歌ったり踊ったりしていても、急に飽きて飛んでいってしまったりと自由気ままな性格。

身長:60cmくらい  性別:男の子 (人間で言うと小学生くらい) 好きなもの:飛行機。こうや豆腐。 特技:歌をうたうこと。長い距離を歩くこと。

出会うとしあわせがおとずれる、青い鳥“モノルン”

“モノルン”誕生まで

2012年7月、東京モノレールに新キャラクターが誕生いたしました。
同年7月12日(木)〜9月12日(水)まで、このキャラクターにふさわしいネーミングを公募する「名づけ親募集」キャンペーンを開催し、期間中、6,580件の応募をいただきました。

名づけ理由

出会うとしあわせがおとずれるという、幸せの青い鳥にちなんで、当社をご利用になるお客さまに、幸せなことがたくさんおとずれますように、また、幸せな気持ち=ルンルンと心が弾むような楽しさ・心地よさなどを感じていただけますように…との願いを込めて“モノルン”と命名することとしました。

お客さまからお寄せいただいた名づけ理由

“モノルン”と名づけてご応募いただいた方は53名。その名づけ理由の一部をご紹介します。

  • ・モノレールに乗ると、ルンルン気分で旅行や仕事に向かい、幸せになれる。(10代・女性)
  • ・楽しい幸せな気持ちで東京モノレールに乗ることができるよう願いを込めて。(20代・女性)
  • ・モノレールに乗ってルンルン気分でおでかけしたら楽しい!!というイメージです。モノレールのモノとルンルン気分のルンを組み合わせて。(30代・女性)
  • ・モノレールに乗るんだの略。(30代・男性)
  • ・東京モノレール沿線を、るんるんと歌ったり歩いたりすることが大好き、というイメージ。(40代・女性)

他にお寄せいただいた名前候補

順位 名称 票数 寄せられた名づけ理由
1 モノピー、モノピィ 231 モノレール+鳥の鳴き声、Happy(幸せ)、Peace(平和)くちばしがひよこっぽい
2 モノッピー、モノッピ 131 モノレールに乗ってハッピーになれるように。モノレールが大好きで、「ぴぴっ」と可愛い声で鳴く
3 ハッピー、ハッピ 100 幸せ(Happy)を呼ぶから。出会うと幸せになれるように。羽田、浜松のハ+鳥の鳴き声(記載は羽ッピー等の案も)
4 モノぴよ 78 モノレールを愛する、ぴよぴよ鳴く鳥
5 モルール、モルル 70 「ノ」と「レ」をつなげて読んで。可愛くて呼びやすい
6 モノ 69 幅広い年齢、国の方々が利用するのでわかりやすく
7 モノルン 53 モノレールに乗ると、ルンルン気分で旅行や仕事に向かい、幸せになれる。モノレール+るんるん気分。モノレールに乗るんだの略。
8 トモ 52 とうきょうものれーるから。友の意味合い。
9 モノバード 48 モノレール+Bird(鳥)。
10 ノレール 46 いつでも乗れる、楽しく乗れる、乗れると幸せ

  名称 票数 寄せられた名づけ理由
1 スカイバード 26 スカイブルーの色と、飛行機が好きなところから空=スカイをイメージして。東京モノレールがさらに羽ばたいて、皆さまに愛されることを願って名づけました。
2 モノル 20 『〜も、乗る』モノレールというイメージ。モノレールすることを略して、『モノる』というキャッチコピー。
3 ハピモ 19 乗っても見かけても、みんな「(ハ)ッ(ピ)ーになれる(モ)ノレール」で「ハピモ」と名付けました。
4 こうちゃん 18 幸せの「幸(こう)」、好きなものの、飛行機の「(行)こう」、こうや豆腐の「こう」から、こうちゃんがいいのではないかなと思いました。
5 ハネモ 16 羽田・鳥の羽・飛行機の羽+モノレール・誰も彼も利用する
6 ソラッキー 8 「空」と「ラッキー」をかけた名前にしました。「空」色をした鳥で「空」を飛ぶ飛行機が大好き、出会うと「ラッキー」になれます。
7 ブルッキー 8 青い鳥のブルーと幸運のラッキーを掛け合わせた。出会うと幸運(ラッキー)なことがある。
8 ハネルン 6 羽田空港の「羽」と元気なイメージの「跳ねる」響きがかわいい「ルン」を組み合わせて名づけました。
9 幸之助 3 見る人が幸せになれる。とにかくハッピーな鳥。親しみやすい、江戸っ子っぽい名前にしてみました。
10 浜松鳥 3 この鳥は東京モノレールの始発駅に良く出没すると聞いたことがある。
11 せいこう 2 「幸」せの「青」い鳥からとりました。見るとどんなことでもせいこうするように
12 ボヌール 2 フランス語の幸福 bonheur。フランスではブルーは幸福の色。それから、ボヌールという語感ものんびりしていて、キャラクターの自由きままな性格に合っている気がします。  
13 オリンピー 1 東京モノレールは64年、東京オリンピックにあわせて開業したことと、一度乗ったら目的地まで、降りることなく到着するから。
14 ハネダ・ミチル 1 メ―テリンクの童話「青い鳥」の主人公(妹=ミチル)に、ハネダ〜(羽田)空港=主人公は飛行機が大好き〜を合わせた。
15 ゼッコウチョウ
(絶幸鳥/絶好調)
1 出会うと絶対幸せになれる鳥という意味でつけました。

期間中、たくさんのお客さまよりステキな名前を多数お寄せいただきました。本当にありがとうございました。出会うとしあわせがおとずれる、青い鳥“モノルン”。これからの活躍にご期待ください。

ホーム > 東京モノレール キャラクター名 - 出会うとしあわせがおとずれる、青い鳥- “モノルン”に決定!