お知らせ

東京モノレールはホッケー競技を応援しています!!

 東京モノレールと公益社団法人日本ホッケー協会※1は、2020年9月に『オフィシャル社会共創パートナー※2』協定書を締結し、大井競馬場前駅を中心とした東京モノレール沿線地域のスポーツを通じた活性化を図っております。
 その一環として、ホッケー競技の展示コーナーを設置しておりますが、東京2020大会開催を機に、より多くのお客さまにホッケー競技に親しみを持っていただくことを目的として、日本代表選手の等身大パネルの設置や品川区在住のアーティスト15名が制作したホッケースティックアートの展示(大井競馬場前駅・天王洲アイル駅・浜松町駅)等を行っております。本取り組みについては当面の間、継続しておりますのでぜひお立ち寄りください。詳細こちらよりご確認いただけます。

 今後も日本ホッケー協会と連携してホッケー競技の楽しさをPRしていきます。皆さまもぜひ一度ホッケー競技をご観戦ください!
 東京モノレールはこれからもホッケー競技を応援していきます。


※1公益社団法人日本ホッケー協会の発信するホッケー競技情報については、こちらをご覧ください。

※2オフィシャル社会共創パートナーについては、こちらをご覧ください。
 

2021年8月10日

東京モノレール株式会社

トップページへ戻る

ホーム > お知らせ > 東京モノレールはホッケー競技を応援しています!!